福島県生活再建支援拠点事業(福島県外避難者への相談・交流・説明会事業)の開始

■事業の内容■

 ● ふうあいステーション(ふうあいねっと事務局)を、県外避難者が帰還や生活再建に向けた相談ができる「生活再建支援拠点」として開設し、「よろず相談員」の配置により相談業務

 ● 福島県の支援策に関する情報等を県外避難者へ提供する相談・交流会等(年2回)の開催

 ● 県外避難者が避難先で必要としている支援業務

 ● 原子力損害賠償や税務関係の個別相談を複数回実施

 ● 茨城県内・福島県内での生活再建に必要な情報をまとめた「情報ブック」の制作

 

■よろず相談員の設置■

ふうあいステーションにて住居、健康、子育て、就労や教育、生活再建等に関する相談をメール、電話、対面等で受け付けています。

 

 ●相談員  北澤 安芸(きたざわ あき)  二ツ森 千尋(県南担当)

 ●相談日  毎週火・水・木曜日 9時30分~16時30分

 ●Eメール  fuai.soudan@gmail.com 

 ●TEL    070-3182-4044

                       北澤さん     二ツ森さん

 

■事業主体■  福島県

 

 

■事業管理者■(福島県から業務を委託)

 

 一般社団法人ふくしま連携復興センター


ダウンロード
事業詳細(報道関係者様にお知らせした文章より)
相談事業プレスリリース20160826.pdf
PDFファイル 152.4 KB